NEWS

NEWSヴィアティン・マニア

選手との距離が最も近くなった日。2019ファン感謝祭!

2019年12月15日 

シーズンを終えてリラックスした表情を見せる選手たち。来季の契約更新が発表された選手、退団が発表された選手、そして引退する選手。それぞれの選手がシーズン中には見られなかったような柔らかな表情でファン・サポーターと触れ合った。

ヴィアティン三重・2019シーズンファン感謝祭。12月の寒空の下、とても温かく、楽しいイベントとなった。

クイズにじゃんけん大会、ミニゲームで大盛りあがり!

ヴィアティンチアチームのオープニングダンスから始まり、山本GMの挨拶、そして様々なゲームがスタート。普段はスタンドから離れたピッチに立つ選手たちとファン・サポーターが入り乱れて大盛りあがり(^^) クイズに燃える子どもたち、選手との記念撮影に燃える女性サポーター、そしてサッカー談義に花を咲かせる男性サポーター。

1年でもっとも選手を身近に感じられる日とあって、ファミリエ会員(ヴィアティン三重ファンクラブ)のみなさんがそれぞれの想いを選手たちに届けていた。

ミニゲームでは思わず本気を出す選手たち、日頃は全力で選手を応援するサポーターのみなさんもこの時ばかりは負けてたまるかと必死(笑)やはりサッカーをしている時間が一番盛り上がっていた。

そしてファンイベントの新企画「車でデート」!選手とヴィアティンカーに二人きりで乗り込み、あんな話・こんな話に盛り上がるスペシャル企画!選手と密室で二人きりでどんな話をしたのかは…(笑)

引退・退団選手からのメッセージ

選手と最も距離が近くなった日ではあるものの、シーズンが終わり、別れの寂しさもあるファン感謝祭。イベントの締めくくりとして、退団・引退が発表されている選手らの挨拶が行われた。それぞれにヴィアティン三重で過ごした熱く・濃密な時間を振り返るとともに、サポーターの皆さんに向けて感謝の気持ちが述べられた。

退団選手を代表して挨拶をした加倉選手は「ヴィアティン三重と対戦する時が来たら、どこのチームと対戦するよりも、熱くバチバチした闘いを見せたいと思います。そしてもっともっと成長することがヴィアティン三重、そして応援してくれた皆さんへの恩返しになると思っています!」と加倉選手らしい言葉で締めくくった。

そして最後はヴィアティン三重コール!これからもヴィアティン三重で闘い続ける選手、退団して新たなサッカー人生を送る選手、引退して新たな人生をスタートさせる選手たちに向けて、2019シーズン最後のコールが贈られた。

今シーズンを締めくくるコールはアツく、そしてほんの少しだけ寂しさを感じさせるものだった。

また来年の3月、ヴィアティン三重・JFL4年目のシーズンが始まる。新たなスタートに向けて、大きく飛躍できるようにしっかりと力を蓄えておこう。

We are VEERTIEN, FOOTBALL PLEASURE!

フォトギャラリー