NEWS

NEWSヴィアティン・マニア

湘南の夜空に輝いた、オレンジの光。〜写真で振り返る天皇杯2回戦〜

2019年07月04日 

湘南での劇的な勝利から一夜明け、気持ちはすでに次の闘いへと向かっていることとは思いますが…もうしばらくあの興奮と喜びに浸っても良いんじゃないでしょうか!

ということで、写真とハイライト動画で振り返る「ボクらの天皇杯2回戦 vs 湘南ベルマーレ」を公開です!少々長くなりますがお付き合いくださいm(_ _)m

選手入場・いよいよ始まる湘南ベルマーレとの闘い。

湘南は直近の試合(J1・17節)と9人が入れ替わったスターティングメンバー

ヴィアティンは前節・ホンダロックSC戦と同じメンバーでスタート

22分・⑥坂井将吾のゴラッソで先制!

歓喜に湧くヴィアティンサポーター

ベルマーレサポーターのプレッシャーの中、CKを蹴る㉓西村仁志

50分・北野のアシストから生まれた⑥坂井の2点目

58分・⑳森主のシュート、跳ね返りに詰めた⑥坂井がハットトリック達成!

実はベルマーレカラーのスパイクを着用、⑳森主麗司

71分・相手のクリアミスに⑩北野が反応、4点目!

抱き合う選手の向こうで喜びを爆発させるヴィアティンのクラブスタッフ(^^)

81分・㉒進藤に代わって⑦和波智広登場!

1999年、ベルマーレ平塚でプロキャリアをスタートさせた和波がピッチに立つ

4点リードしても攻撃の手を緩めなかったヴィアティン三重

最後まで果敢にゴールを狙い続けた⑬藤牧祥吾

15本のシュートを跳ね返してクリーンシート!守護神㉑加藤大喜

AT3分が過ぎて迎えた勝利の瞬間!

BMWスタジアムでいつものラインダンス!

「坂井〜〜ッ!行け〜〜☆」のゲーフラが坂井を後押し!

最高の笑顔を見せる⑥坂井・⑦和波のミスターヴィアティンコンビ

湘南サポーターから送られた拍手に「ヤバイ、これたまらない…」

選手たちがヴィアティンサポーターと勝利の喜びを分かち合った後、湘南ベルマーレサポーターから拍手が送られた。選手たちの背中越しにファインダーを覗きながら鳥肌がたった瞬間だった。

「ヤバイ、これたまらない…。」思わず選手の口からこぼれた。

関西大学コンビ・大活躍のルーキー!

そして我々の闘いは続く!

以上、写真で振り返る天皇杯2回戦でした!

We are VEERTIEN!
FOOTBALL PLEASURE!