NEWS

NEWSトップチーム

【お知らせ】岸上和樹選手 現役引退のお知らせ

2020年03月25日 

2019シーズンまでヴィアティン三重に所属していた岸上和樹選手が、このたび現役を引退することになりましたのでお知らせいたします。

 

 

31.GK 岸上 和樹 (きしがみ かずき)

♦生年月日 1991年12月24日
♦身長/体重 184㎝/80㎏
♦出身地  大阪府
♦加入年  2018年
♦チーム歴 貝塚JSC/コッテSC→久米田FCU-15→立命館宇治高校→立命館大学 →アルビレックス新潟シンガポール→奈良クラブ→ヴィアティン三重

 

《岸上選手退団コメント》

20201月をもって現役を引退することにしました。

アルビレックス新潟シンガポール、奈良クラブ、ヴィアティン三重、3つのクラブと育成年代で僕に関わって頂いた全ての方々に感謝します。

シーズン始動直後ということもあり、心配し連絡して下さった方もいましたが、自分の実力、年齢、カテゴリーなど、総合的に考え決断しました。

キャリアを振り返ってみるとあまり試合に出場することが出来ず悔しい6年間でしたが、日々サッカーを通して感じていた喜怒哀楽は、とても刺激的で本当に充実した時間でした。ゴールキーパーだけで練習するあの時間や、練習後チームメートと他愛もない話で盛り上がったあの日々が、これからなくなると考えると少し寂しく感じます。

日本では毎年仕事をしながらのプレーで、サッカーと仕事を両立することが大変な年もありましたが、その分スポンサーの方々や地域の方々との関わりもたくさんあり、かけがえのない出会いがありました。今後はそういった出会いや経験を生かせる仕事に就ければ良いなと思っています。

応援してくださった皆さん、ほんまにほんまにありがとうございました!

これからもサッカーには関わり続けていきます!

22年間のサッカー人生最高でした!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

岸上選手、長きにわたった現役生活 本当にお疲れさまでした。

キーパーコーチも行いながら、選手として奮闘する姿、努力する姿に心を打たれました。

これからますますのご活躍を心からお祈りしております。