NEWS

NEWSトップチーム

【お知らせ】高田祥生選手、再契約のお知らせ

2018年12月25日 

高田祥生選手と再契約することが決定しましたので、お知らせいたします。

5.高田祥生
【生年月日】1992/1/20
【出身地】兵庫県
【身長/体重】176 cm/67 kg
【ポジション】MF
【サッカー歴】木津SC→FCフレスカ神戸→神戸科学技術高校サッカー部→阪南大学サッカー部

○2018シーズン JFL 24試合出場

◆コメント
この度、ヴィアティン三重と再契約することになりました高田です。
退団の発表がありましたが、もう一度お話をさせていただく機会があり、再契約させていただけることになりました。
一度は退団した私にまたヴィアティンでプレーする機会を与えていただき、再契約に向けて動いてくださった方々には感謝の気持ちしかありません。

そしてサポーターの皆様。
私の退団発表の際には、皆さんから激励の言葉をたくさんいただきました。そのどれもが温かく、力強いもので、退団を決めたタイミングではありましたが、また改めて最高のサポーターがいたんだなと強く実感しました。
本当にありがとうございました。

そんな最高のサポーター含め、スポンサー様、クラブスタッフ、チームメイト、ヴィアティンに関わる全ての人の思いを背負って、来シーズンも全力で闘います!
引き続きヴィアティンを、よろしくお願いします!
三重、サイコー!

 

【後藤代表取締役コメント】

三重県1部リーグから所属している髙田選手は、チームだけでなくクラブへの愛情を強く持っている選手の1人です。
まだ若いながらも将来のセカンドキャリアのことを考え、どの時期に引退し、第二の人生へ移行していくかを以前より話し合っておりました。
その中で今回退団が決まったあとに、再度話し合う機会があり、もし可能性があるならばクラブとしては来期も活躍して欲しい考えを伝えました。

新しい監督での新体制で躍動する姿を見たいこと、年齢的にもまだ若いこともあり三重県でもう一度頑張って欲しい意思を私から直接伝えたところ、本人も前向きに考えて家族とも相談をした結果、再契約の決断をしてくれました。

また、もう1名先日再契約の発表をした加藤秀典選手。
彼も同じく県リーグから共に歩んできた選手であり、クラブへの熱い想いを持っている選手です。
セカンドキャリアのことも含め、改めて話し合った結果、彼も再度決断をしてくれました。
加藤選手とは丸6年一緒に活動をしてきたなかで、選手獲得のために力を貸してもらったり、色々な活動を通じて共に過ごしてきました。
普段から多くを語らない選手ですが、毎日の練習では彼の背中がお手本となり、支えられている若い選手たちもたくさんいます。

ヴィアティンの歴史に名前を刻んでいる2人の選手と再契約出来ましたこと、本当に嬉しく思います。改めて感謝申し上げます。

今後もクラブ理念を大切にしながら地域の皆さまと共に闘っていきたいと思います。

来期も加藤秀典選手と髙田祥生選手への応援の程、宜しくお願い申し上げます。