NEWS

アーカイブ

NEWSトップチーム

【お知らせ】「2021年度 JFAグラスルーツ推進・賛同パートナー」認定のお知らせ

2021年05月19日 

 

この度、2021年度の「JFAグラスルーツ推進・賛同パートナー」として、下記の項目について認定されましたので、お知らせを申し上げます。(認定期間:2021年4月1日~2022年3月31日)

http://www.jfa.jp/grass_roots/partner/gr_veertien/

 

引退なし

ジュニアのスクールからジュニアユース・ユース・トップさらにシニアから女子チームを持ち、段階的に活動できる環境を提供しています。指導者及び審判の育成も意識しています。またホームゲームの運営など、生涯にわたりサッカーに関わっていけるようなサポーターも増やしていきたいと考えています。

補欠ゼロ

公式戦、カップ戦、練習試合など、全員が出場できるように工夫しています。またフェスティバルを開催したり、遠征を組んだりして、試合環境を整えています。

障がい者サッカー

三重県ハンディキャップサッカー連盟のサッカー教室への選手及び指導者の派遣と、アカデミースタッフのFID三重県選抜チームへの指導者派遣も行っています。

女子サッカー

なでしこリーグ入りを目指して女子東海リーグ1部で活動するトップチームと、県リーグで活動するレディースユースチームがあり、普及及び強化活動を行っています。

施設の確保

事務所敷地内にフットサルコート2面分の人工芝グラウンドがあります。昨年から指定管理団体として選定され、東員町スポーツ公園陸上競技場及びサブグラウンドを管理しています。その東員町スポーツ公園陸上競技場は昨年3月に改修工事を行い、J3ライセンスの承認をいただきました。本年度も引き続きライセンスの申請を行い、今後は練習場・クラブハウスの所有を目指します。

社会課題への取り組み

子どもたちの健全な成長とスポーツでの地域活性化、地域住民の健康を願い、様々なスポーツスクールを開催しております。また、ホームタウンの各地にある幼稚園・保育園、小学校、スポーツ少年団を中心に、サッカー巡回教室を行っています。地域の子どもたちにサッカーや身体を動かすことの楽しさ、ルールを守ることの大切さを伝えていきます。