NEWS

NEWSブログ

「スペインFútbol 通信 vol.16」  後藤三知アドバイザー

2019年04月14日 

Hola!! オラ (Kaixo‼ カイショ :バスク語)

こんにちは(^^)

4月になりました。日本では新学期や新生活が始まる季節ですね!皆さんが、気持ちよく新学期や新生活を迎えられることを願っています(^^)/
日本ほどではありませんが、こちらにも桜の木があります。この時期に桜が咲いている様子を見ると、日本の美しい桜の景色を思い出します。

スペインにはAPROVECHAR(アプロヴェチャール)という動詞があるのですが、主に*〈機会など〉(効率的に) 利用する。活用する。という意味で使われます。*西和中辞典より。
ぜひ、新学期や新生活のスタートという機会をアプロヴェチャールして、今しかない時間を楽しんで過ごしてください(*^^*)

ということで…

今回は、皆さんに読んでみてもらいたいブログがあるので紹介します!!
フランスのOlympique Lyonnais Fémini (オリンピック・リヨン)に所属する熊谷紗希選手のブログです↓↓↓

https://ameblo.jp/brave05/entry-12450791609.html?frm_src=thumb_module

ここに書かれているように、私も海外に来ていなかったら学べなかったことや知らなかったことがたくさんあります。

海外に来たことで、日本では出会わなかった価値観に出会い、「当たり前」が違うということを体感し、異なる生活リズムを経験しています。

最初の頃は、そうした違いにたくさん抵抗したことで、その分苦労して痛い思いをたくさんしました。

ですが、時間とともに…自分にとってこの環境をどうアプロヴェチャールすればいいか?を優先するようにしました。
具体的には、「自分勝手」ではなく、「自分主体」を意識してみるということです。なるべく環境や考え方の違いに抵抗することをやめ、まずどんな小さなことでもいいので、今のままの自分で自分のためにできることをやってみよう。と思うようにしました。
私はできれば、人の役に立った時や誰かに喜ばれた時にしか味わえない気持ちをたくさん味わって生きたいと思っています。
ですが、異国の地では、日本語が通じず、わからないことだらけで、助けてもらわなければできないことがたくさんあります。
そうした中では、まず「自分主体」を意識し、自分に必要なことをする。自分にできることをする。自分が気持ちよく過ごすための工夫をする。自分が楽しむための準備をする…といったことを心がけるようになりました。
それらができていると、慣れない環境であっても、自然に人の役に立つことができたり、喜ばれたりします。
ピッチの中でも同じだなと思います。まず「自分主体」を意識する。今の自分にできることに集中していると、必要な情報に気づき活かすことができ、ゲームの流れに乗っていいプレーができます。

先日の試合でも、それが結果に表れました。
私は、スペインに来てから初めてEstoremo derecho (エストレモ デレチョ:右サイドの攻撃的な選手)としてプレーするようになりました。先日の試合で、そのスタートポジションで先発出場した際、右サイドでのプレーを想定して練習してきたシュートが決まり、チームは逆転勝利しました。その時のゴールシーンです↓↓↓

2018-19シーズン(2018年9月~2019年6月)も最後まで、今しかない時間や環境をアプロヴェチャールして…今日より明日、明日より明後日と成長していきたいと思います!!

皆さんも、ぜひ新学期や新生活のスタートをアプロヴェチャールしてみてください(^^)

次回の投稿もヴィアティンの名(オランダ語で「14」)にちなんで、5月14日ごろに掲載したいと思います!!

ヴィアティン三重レディースの情報はこちらから↓↓

ヴィアティン三重 ツイッターアカウント
@Veertien_Ladies

ヴィアティン三重 フェイスブックページ
https://www.facebook.com/VEERTIENMIELADIES/

ヴィアティン三重公式Youtubeチャンネル「百花繚乱」
https://www.youtube.com/channel/UC36-W4I6aRsi2rZFp4Z-V1w?view_as=

後藤三知の試合結果や、情報はこちらから↓↓

ツイッター
https://twitter.com/Goto_Michi727

フェイスブックページ
https://www.facebook.com/michi.goto.75?fref=pb&hc_location=friends_tab

インスタグラム
https://www.instagram.com/goto_michi_90/?hl=ja

ぜひフォロー、いいね!をしてみてください(^^)

Agur‼(=アグール:バスク語での別れのあいさつ)

PARTNER