• チーム代表 小牧 正幸 KOMAKI MASAYUKI
  • 8
東海翔洋高校→浜松大学→キッズクラブ→スポジック静岡→東京レキオスBS→ヴィアティン三重BS ・代表歴 2009-2019
・W杯出場:2011 (イタリア)、2013 (タヒチ)、2017 (バハマ)
ラモス瑠偉監督に見出され日本代表へ。厳しい局面でもチームを引っ張るリーダー。スピードとテクニックを兼ね揃え、美しいオーバヘッドキックも魅力。
  • 監督 田畑 輝樹 TERUKI TABATA
  • 7
鹿児島実業高等学校→アルビレックス新潟→かりゆしFC→FC琉球→静岡FC→レキオスFC→東京レキオスBS→東京レキオスBS→ヴィアティン三重BS ・代表歴 2007〜2019
・W杯出場:2007(ブラジル)、2008(フランス)、2009(ドバイ)、2011(イタリア)、2013(タヒチ)、2015(ポルトガル)、2017(バハマ)
【その他加入クラブ】
・2011/第一回ビーチサッカーブラジル選手権(ヴァスコ・ダ・ガマ)
【その他】
・2017/代表国際Aマッチ100試合達成
日本代表Aマッチ100試合越えのFPで最多出場記録を持つ生きるレジェンド。名門鹿実高校出身の元Jリーガー。予測不能なパスで攻撃を組み立てる。
  • キャプテン 佐藤 栄祐 EISUKE SATO
  • 11
神村学園→近大高専→スポジック静岡→大阪レキオスBS→ラヴィール静岡→東京レキオスBS→ヴィアティン三重BS ・代表歴:2016
・代表候補:2018〜2019
神村学園出身。鍛え抜かれた筋力と縦横無尽の体力でピッチ内を駆け回る。小牧、田畑らとの連携で作る美しいヴィアティンスタイルの崩しは必見!
  • 鈴木 崇史 TAKASHI SUZUKI
  • 1
愛産大三河→浜松大学→ラヴィール静岡→ヴィアティン三重BS 接触プレーも恐れない思い切りの良い飛び出しで、危機的状況を打破する。ピッチの外ではチームメイトに気を配るお兄さん的一面もあり。
  • 鳥居 祐希 YUKI TORII
  • 4
愛知工業大学名電高等学校→静岡産業大学→デリッツィア磐田→クラブアレイア→ヴィアティン三重BS 代表候補 2018〜2019 後方でのキープ、ボール奪取だけでなく決定的なパスや飛び出しで攻撃にアクセントを与える。加入1年目から日本代表選考に選ばれる実力に成長。副主将。
  • 大長 航 WATARU DAICHO
  • 5
藤枝明誠高等学校→帝京大学→リベラ焼津→ラドロア→カルペ・ディエム(旧:小阪学園)→FCシグマBS→ヴィアティン三重BS 今季新加入。デュエルの場面が多いビーチサッカーで求められる球際の厳しさに強く、守備を引き締める。高レベルのフィクソ枠で存在をアピールしたい。
  • 稲本 結斗 YUITO INAMOTO
  • 6
享栄高等学校→サントスFC→ヴィアティン三重BS 今季新加入。おとなしい性格ながらも試合に入れば積極的なプレーで静かな闘志を見せる。山口と共にヴィアティンの次世代を担う才能ある選手。
  • 竹谷 友希 YUKI TAKETANI
  • 9
星稜高等学校→Honda FC→スポジック静岡→大阪レキオスBS→ラヴィール静岡→ヴィアティン三重BS 石川の名門、星稜高校サッカー部出身。卒業後はJFLの強豪Honda FCで活躍。ワンタッチで試合を決めるゴールへの鋭い嗅覚が持ち味。
  • 鈴木 将人 MASATO SUZUKI
  • 10
浜松湖東高校→静岡産業大学→ラヴィール静岡→東京レキオス→FCジュニアスポルト→ヴィアティン三重BS ・代表歴:2017〜2018
・W杯出場:2017(バハマ)
188cmの長身且つ繊細な足元も持つチームのエース。相手選手の頭を超える高い打点から突き刺すオーバーヘッドキックはヴィアティン最大の武器。主将。
  • 宜野座 寛也 TOMOYA GINOZA
  • 12
前原高等学校→泡瀬FC→沖縄かりゆしFC→レキオスFC→東京レキオスBS→ヴィアティン三重BS ・代表歴:2007〜2015、2018〜2019
・W杯出場: 2008(フランス)、2009(ドバイ)、2011(イタリア)、2013(タヒチ)、2015(ポルトガル)
【その他加入クラブ】
・2011/第1回世界ビーチサッカークラブ選手権(バルセロナBS)
・2011/ブラジル選手権(マナウスFC)
・2019/プーケットビーチサッカーカップ2019 (カンガルーFC)
【その他】
・2009/FIFA Beach Soccer World Cup Dubai 2009 アジア予選ベストGK賞
高い身体能力を活かしたセービングが魅力の日本代表GK。アジア杯では決勝のPK戦も任される。気合溢れるプレーと声でチームを鼓舞する。
  • 山口 勝輝 KATSUKI YAMAGUCHI
  • 13
一宮北高等学校→サントスFC→ヴィアティン三重BS 今季新加入。高校生ながら、周りに臆することなく堂々としたプレーで果敢にゴールを狙う。若い新しい風をチームに吹き込む。U-19フットサル日本代表。
  • 和久田 亮太 RYOTA WAKUDA
  • 15
浜松開誠館高校→名古屋商科大学→スポジック→シグマBS→ヴィアティン三重BS 今季新加入。貪欲にゴールを狙う姿は泥臭くもチームに戦う指針を示す。前線からのプレスで守備でも貢献。竹谷、鈴木、林とは違った個性を見せたい。
  • 吉田 恭平 KYOHEI YOSHIDA
  • 19
袋井商業→スポジック→ラヴィール静岡→BSCフュージョン→ヴィアティン三重BS 意外性のあるプレーを得意とし、ゾーンに入ればミラクルプレー連発のレフティ。明るく、チームを盛り上げるムードメーカーでもある。
  • 林 翔太郎 SHOTARO HAYASHI
  • 20
中央高校→足利工業大学→ヴィアティン三重BS 大学時代はJリーグのクラブ指定選手だったほどのサッカーセンスの持ち主。今年がビーチサッカー挑戦2年目。次期エースとして期待がかかる。

PARTNER