NEWSトップチーム試合情報

【V.LEAGUE Devision3 奈良大会試合結果】

2019年01月17日 

【V.LEAGUE Devision3 奈良大会試合結果】

2019年第2戦となった奈良大会。

前週の東大阪大会から連勝を目指して望んだ奈良大会は土曜日 東京トヨペットグリーンスパークルさんとの一戦となりました。

第1セット中盤まで拮抗する展開。11-11から茶屋道選手の連続ブロックポイントなど3連続ポイントで抜け出すとそのままリードを守り25-21で第1セットを先取!!

続く第2セットも序盤からブロックポイントも重ね5-0で突き放してスタート。しかし中盤で追いつかれ12-13で逆転を許します。更にリードを広げられ、13-16でセカンドテクニカルタイムアウトへ。

後半に追い上げを見せ18-18で同点に!ここで落合選手のスパイクで逆転するとそのまま押し切り、最後は茶屋道選手が決めて25-23で接戦の第2セットを取りました。

このセットで決めたいヴィアティン三重。しかしこのセットは序盤リードを奪われての展開。6-8でファーストテクニカルタイムアウト。ここで新加入の諏訪選手を投入します。

長谷川選手・茶屋道選手の連続ブロックポイントで9-9に追いつくと、諏訪選手の強烈なスパイクで10-9と逆転!徐々にリードを広げ最後はリリーフサーバー井口選手のサーブが決まり25-21でこのセットをものにし、セットカウント3-0で勝利しました!

翌日、日曜日はリーグ戦3連戦となる近畿クラブスフィーダ戦。

この試合に勝って対近畿クラブスフィーダ戦勝ち越しを狙いたいヴィアティン。

第1セット序盤を4連続得点でリードしますが、早々に追いつかれ一進一退の展開。23-23まで競り合いましたが、最後連続得点で25-23で第1セットを選手。

第2セット 流れを掴んだヴィアティンが攻勢をかけ8-5でファーストテクニカルタイムアウト。

しかし中盤10-10で追いつかれると逆転を許し、13-16でセカンドテクニカルタイムアウトを迎えます。リードを許すまま迎えた終盤戦、22-22で追いつくと井口選手のサービスエースなどで競り合います。最後までもつれたこのセットを田中選手のサービスエースで逃げ切り26-24で連取します。

第3セット 2セット連取の勢いで序盤長谷川選手のブロックなどが決まり6-1とリード。しかしここから追いつかれ9-9で同点に。中盤再び引き離し19-15で近畿クラブスフィーダタイムアウト。ここから徐々に差を詰められ終盤22-22で追いつかれます。何とか逃げ切りたいヴィアティン。24-23でマッチポイントを迎えますが、追いつかれこのセットもデュースに。このセットを25-27で失いました。

第4セット 何とかフルセットを避け3ポイントを取りたいヴィアティン三重!拮抗したの中盤戦でしたが田中選手のサービスエースなどで20-16と抜け出します!逃げ切りたいヴィアティン!追いすがる近畿クラブスフィーダ。終盤北田選手のサービスエースで23-18と差を広げるとこのまま押し切り25-18でセットカウント3-1で無事に勝利しました!

この日の勝利者インタビューでは諏訪選手がリーグ初の勝利者インタビューに選ばれました!!

奈良大会は2連勝でポイント6を獲得し、東大阪大会から3連勝を飾ることができました!

次戦は1週空き1月27日の兵庫大会で奈良ドリーマーズさんとの試合となります!!

PARTNER

三重県バレーボール協会 株式会社三交不動産 コスモ石油 近畿日本ツーリスト 三十三ファイナンシャルグループ 三重交通グループ 学校法人みえ大橋学園 桑名電気産業 エビスフード 株式会社イトジュ 桜コミュニティ (有)タカツノ運輸 有限会社シンセイフーズ 株式会社吉昇幹 株式会社ロンピック 夢菓子工房ことよ リフォックス フォースガーデン ICDAホールディングス 愛知株式会社 Aquick LLC タツミ産業 竹中設備 株式会社前川商店 亀山スポーツ ナガノスポーツ店 打田塗装工業 ARROWS タクミスタジオ 赤福 スポーツショップホリエ 新日本工業 社会福祉法人永甲会 ラールデザイン 一般社団法人中部ケータリングサービス KOUGAST 車久米穀店 株式会社安全 くさなぎデザイン  大橋モータース 株式会社アクト ALST スマイルスタジオ マッシュルーム 木曽岬メガソーラー株式会社 川越自動車学校 三交ホーム プレイズ 三交ウェルフェア ANQ ラッツ