NEWS

アーカイブ

NEWSヴィアティン・マニア

JFL優勝そしてJ3昇格!2021必勝祈願@多度大社

2021年01月12日 

2021年1月12日、みぞれ混じりの多度大社駐車場。「あけましておめでとうございます!」とオレンジ色のネクタイを締めスーツを纏った選手たちが一人、また一人と集まる。

毎年恒例となっている新年の多度大社での必勝祈願。今年は新型コロナ対策ということで、一度に御祈祷を受けられるのは3名までとされており、後藤社長・山本GM・上野監督が儀式殿に通された(御祈祷中は撮影不可)。そして参拝。久しぶりに顔を合わせる既存メンバー、そして新加入メンバー数名が引き締まった表情で境内を歩く。砂利を踏みしめながら選手たちの顔に目をやるが全員がマスク着用で表情が掴めない。集合写真もソーシャルディスタンス、2021年の必勝祈願はコロナ禍での新しい様式で行われた。その後NTN運動公園会議室に移動し、決起会が行われた。

後藤社長の挨拶

あけましておめでとうございます。昨シーズンから引き続きの選手と、新しく加入してくれた選手の顔をこうやって見ることができて大変頼もしく思っています。今季も上野監督体制で臨みますが、上野監督も3年目と言うことで集大成のシーズンになるのではないかと思います。

昨シーズンを振り返ると、最終節で非常に悔しい思いをしました。コロナの影響で開幕が遅れ、試合数が減ったり、トレーニングもままならない状況が続きコンディションを維持するのも難しかったと思います。そんな中、地域の方々やスポンサー様、サポーターの皆さんに応援頂き、本当に感謝しかありません。今もまだコロナの影響は続いています。このように制約がある中で取り組むというのが当たり前になってきている部分もありますので、3月中旬の開幕に向けてしっかりと準備をしていって欲しいと思います。

我々ヴィアティン三重は2012年に発足しました。三重県3部リーグからスタートし、今年で10年目のシーズンを迎えます。発足当初から10年以内にJリーグに昇格したいという想いがありました。そういう意味でもクラブの代表として、私自身も勝負の年だと考えていますし、昨年悔しい思いをしたメンバーも、新しく入ったメンバーも全員が一丸となって、J3昇格に必要なのは4位以内ですが「優勝」という高い目標を掲げて臨んで欲しいと思っています。

昨シーズンは失点数は少なく、JFLで上位の記録でしたが得点が少なかった、守備は固くなったが攻撃はまだまだ足りていない。それを踏まえて今年の新たなチームで爆発的な攻撃力をもって多くの得点を重ねられるチームになって欲しいと思います。

三重県にヴィアティン三重があるということを全国のみなさんに知っていただけるような、そんな強いチームを作っていきたいと考えています。今年は三重とこわか国体もあります、天皇杯もあります、三重国体への協力体制も取りながら、JFL優勝・J3昇格という目標に向かって集中して闘っていきたいと思います。

1年間、怪我のないように全員で力をあわせて闘い抜き、J3昇格という目標を達成しましょう!今年もよろしくお願いいたします。

山本GMの挨拶

あけましておめでとうございます。一部の選手はまだ合流できておりませんが、こうやってメンバーが揃ってみなさんの顔を拝見して、大きな可能性をビシビシと感じております。社長も仰られましたとおり我々の目標は「JFL優勝」です。J3昇格というのはそのご褒美として付いてくるものだと思っていますので、とにかくこの目標を達成すべく頑張って欲しいと思います。

私から伝えたいことは3つです。

① 心身ともに健康であること

このコロナ禍という状況、新生活様式が求められる中で、さまざまな変化に対応していくことがとても重要です。身も心も健康であることが何よりも大切です。

② 一丸

それは文字通り全員がONE TEAM、ひとつになって闘うということ。長いリーグ戦は総合力の勝負になります。ここにいる全員が個々のパフォーマンス、グループでのパフォーマンス、チームでのパフォーマンスを上げるためには日々のトレーニングから一丸となって積み上げていく事が最終的な成果に繋がります。

その中で「アウトプット」という意識を持ってください。日々の練習、ゲームの中で監督からの指示やアドバイスを「インプット」とすると、みなさんがピッチ上で体現すること、そのあとに一日3分でも5分でも良いので頭の中を整理してください。「良かった点・悪かった点」これを整理することで次のトレーニングがより一層効果的なものになります。

③ 社会人としての自覚(コンプライアンス)

サッカープレイヤーである前に、いち社会人としての自覚を持って行動しなければなりません。サッカーにルールがあるように社会にも法令があります。法令遵守は当然のことながら、高い倫理観を持ち、ヴィアティン三重のエンブレムに恥じることがない行動を心がけてください。我々は地域の皆様、協賛・スポンサー企業、行政、サポーターのみなさんなど、多くの方々に支えられてサッカーができていますので、感謝の気持ちを常に持つことで自分たちの行動指針が明確になります。

以上のことを踏まえて、シーズンが終わった時には必ず優勝して、全員で喜びを分かち合いたいと思っておりますので、今シーズンもよろしくお願いいたします。

上野監督の挨拶

あけましておめでとうございます。まずみんなに伝えたいのは、昨年から残ってくれた選手たち、そして全国からこうやって集ってくれた選手たちと一緒にサッカーができることを本当に嬉しく思っています。今年の目標は先ほど社長からあったとおり「JFL優勝」そして「J3昇格」を果たすことです。それに向かって全員一丸となって進んで行きましょう。

サッカーの具体的な内容については、映像を使っておいおい伝えて行きます。今日はチームとしての大きな目標を共有したいと思います。一年間、優勝して昇格するために頑張って行きましょう。よろしくお願いします。

新加入選手紹介

このあと、新加入選手らの自己紹介が行われた。2021年1月12日現在、新加入が決定し発表になっている選手は以下の通り。

写真左から

フォトギャラリー

決起会の模様