ACADEMY|活動指針

基本理念

サッカーの本質を伝え、心身ともに充実した
地域社会に貢献出来るプロサッカー選手を育成する。

指導方針

  • トッププレイヤーの育成

    トップチームで活躍できる選手を育成するために、選手ひとりひとりの成長を考え、長期的な展望に立った指導をしていきます。
    • ・次世代の子ども達に夢を与えるプロ選手の育成
    • ・基本の徹底を図り、個性を伸ばす指導
    • ・U15からU18、トップチームへ繋がる一環指導
    • ・Playes Firstで選手第一に考えて指導
    • ・プロコーチによる指導
  • 人間教育

    スポーツマンシップからモラルある人間性を育て、地域社会とクラブに貢献出来る人材を育てます。
    • ・社会性や自己管理能力など自立したひとりの人間としての育成
    • ・選手同士の交流からコミュニケーション能力の育成
    • ・全ての人に感謝出来るフェアプレーの精神の養成
    • ・サッカーを愛し、クラブを愛する人材の育成
    •  

育成組織

ヴィアティン三重アカデミーでは、
「トッププレイヤー育成」と「人間教育」から、
心身ともに充実した選手を育て、
地域社会に貢献できるプロ選手を輩出します。