NEWS

小牧正幸

2018年09月03日

小牧正幸
東海大学付属静岡翔洋高校卒。一つ上の先輩には元日本代表の鈴木啓太が在籍したほか、数多くの有名選手を排出した静岡の名門校。大学では現FC東京監督の長谷川健太監督に師事。しかし怪我により20歳で引退。バイトとして働いていたバーテンダーの道へ進む。その後知人の紹介でビーチサッカーの道へ踏み込む。2つ目に在籍したチームで全国大会に出場。当時代表選手揃いだった東京レキオスBSと対戦。その試合を見ていた現BS日本代表監督のラモス瑠偉に声をかけられ、2010年代表入りを果たす。その後、東京レキオスに移籍。代表にもコンスタントに呼ばれるなど重要な役割を果たす。2017年チーム代表としてヴィアティン三重を立ち上げる。

プライバシーポリシーはこちら>> 
※必ずお読み下さい

確認画面は出ませんので、送信前にもう一度内容をお確かめください。*は必須項目です。

PARTNER