NEWS

全国ビーチサッカー大会 東海地域予選◆選手コメント◆

2017年07月11日

【全国ビーチサッカー大会 東海地域予選 選手コメント】
 

7/8(土)1日目終了時
◆佐藤栄祐(#11)
ヴィアティン三重として初めての全国大会予選が始まりました。
数々の国際経験をしてきたベテランの選手の存在は大きく初戦からいい緊張感を持って臨めたと思います。
明日からの決勝トーナメントでは応援して頂いている人たちへの感謝の気持ちを忘れず、
一つ一つしっかり勝って、全国大会に繋げたいと思います。

◆鈴木将人(#28)
全国ビーチサッカー大会の切符を掛けた東海予選、東海地区は6チームの参加で全国大会に行けるのは1チームのみ、初日の今日はグループリーグ突破を掛けた2試合をしっかり勝利し、明日の決勝トーナメントへ駒を進める事が出来ました。
明日必ず優勝して東海地域の代表となれる様、1試合1試合チーム一丸となって全力を尽くします!
応援よろしくお願いします!
 

7/9(日)2日目終了時

◆川村慶一郎(#16)
無事に優勝することができました。ホッとした安堵感の気持ちです。
ここが目標ではないので、1枠しかない東海地域代表として恥じない行動をし、全国大会までまたトレーニングに励んでいきます。
たくさんのサポートありがとうございました!
ヴィアティンサポーターとヴィアティンチアの皆さん、9月に兵庫県明石市大蔵海岸にて熱い夏を共に闘いましょう!

◆吉田恭平(#9)
まず、この全国大会東海予選に出場するにあたり、サポートして頂いている方々に感謝の意を表したいと思います。
私達ヴィアティン三重BSは、経験豊富な日本を代表する選手達やまだビーチサッカー選手としてスタートしたばかりの選手など様々なキャリアの選手達で構成されています。
この予選はそんな選手達が、より強く団結し、チームとしても個人としてもステップアップ出来た素晴らしい2日間になったと感じます。
予選2日目に入り、より緊張感・激しさを増したタフな試合になりましたが、チーム一丸で戦い優勝する事ができ、全国大会の切符を勝ち取る事が出来ました。

ですが、この優勝はまだまだ通過点です。更に先を見据え、今回の予選で出た課題を克服し、多くの方がビーチサッカーを好きになり、応援したくなるような魅力的なチームになれるよう邁進していきます。

プライバシーポリシーはこちら>> 
※必ずお読み下さい

確認画面は出ませんので、送信前にもう一度内容をお確かめください。*は必須項目です。

PARTNER